【日本国内でのボランティア活動】
 1. 老人ホームでの気運動ボランティア(都内・神奈川県内)
 2. 児童養護施設での保育ボランティア
 3. 古切手収集(事務局までお持ち下さい)
 4. その他の支援活動
 5. 帽子ボランティア(小児ガンの方へ無料でお配りしております。)
使用済みプリペイドカードの収集は終了いたしました。
【今後の活動予定】
 ■ 福祉施設へ氣功ボランティア
 ■ 毎月1〜2回 児童福祉施設へ保育ボランティア
 ■ エコキャップ収集しています。
 ■ 気功教室体験レッスン募集中(円氣功)

■ ご協力感謝申し上げます

◎ 2013年11月19日(火)フィリイピン台風30号
 フィリピンの台風30号による被害への支援といたしまして、「国境なき医師団」へ2万円、「ユニセフ」へ2万円、募金させていただきました。皆様、いつもご協力ありがとうございます。心より感謝申し上げます。

◎ 2013年8月15日(木)、特定非営利活動法人東日本大震災こども未来基金へ5万円へ募金いたしました。皆さま、ご協力ありがとうございました。
【東日本大震災こども未来基金】とは、東日本大震災によって親を亡くした子供たちが安心して学習を続けれらるように支援されている団体です。
東日本大震災こども未来基金のホームページはこちらです

炊き出し気功教室 報告レポート(2009年6月〜9月開催)
 大変遅くなりました。2010年8月5日アップしました。ごめんなさい。
 支援事業の一環として、地域の路上生活の方々に心身共に元気を取り戻していただく願いをこめて、簡単にできる円氣功と炊き出しをセットいたしましたイベントを企画させていただき、6月から9月までの4ヶ月間、実施させていただきました。
 また炊き出しをしない日もコミュニティーの場として気功道場を開放し、路上生活の方々と一緒に気功をしたり、お話をしたり、テレビ(ビデオ)を見たりさせていただきました。会員の皆さまにおかれましては、支援金や食糧を届けていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。一緒に炊き出しを手伝ってくださった方々、一緒に気功やお話をして下さった方、本当にありがとうございました。また機会がありましたら、ぜひとも行いたいと思います。
 路上生活の方々におかれましては、なんと精神的に楽になった方や自殺をやめることが出来た方、路上生活から社会へ復帰された方々など、気功をすることによって、人生が転換された方もいらっしゃり本当に感謝の気持ちでいっぱいです。これも共にうれしく、楽しく喜びあえたことではないかと思っております。本当にありがとうございました。詳しくは、炊き出し気功ページをご覧下さい。
炊き出し気功教室路上生活ボランティア炊き出し気功教室路上生活ボランティア炊き出し気功教室路上生活ボランティア炊き出し気功教室路上生活ボランティア

炊き出し気功ページはこちらからもどうぞ


ネパール小学校支援活動 
ネパール小学校支援活動
2008年5月11日(日) 東京竹芝のNONAMEで、イベントを主催いたしました。このイベントの収益金は、ネパールの小学校支援活動に寄付いたしました。
2008年6月 ネパール小学校支援 NGO「Hug the World」へ30万円寄付
第43回婦人発明展 特賞受賞(脱毛及び無毛症のための帽子)
帽子の形を変えず裏地の工夫で強風にも飛ばされない帽子。無毛症や脱毛の方にも最適です。(特許取得いたしました。)秋篠宮紀子さまにもお褒めのお言葉をいただいた帽子です。(受賞者:菊池峰子さん)帽子ボランティアしています。お気軽にお問合せ下さい。
小児ガン、無毛症、脱毛、帽子ボランティア
この裏地が工夫のポイント!!強風にも負けません。
大人用の帽子は、大変申し訳ございませんが、材料費等(おひとつ3,500円)のご負担をお願いしております。よろしくお願い申し上げます。

帽子ボランティア活動中。

ひとりで悩まないで下さい。心も細胞も明るく、共にまいりましょう!!


【NPO法人円十字協力 入会案内】
 NPO法人円十字協力の活動は、皆さまからの会費、寄付、ご支援によって支えられています。いつもご協力感謝申し上げます。
 私たちは、主に中国の学生たちへの支援活動を行っています。サッカーやバレーボールなどのスポーツを通し、夢や希望をもつことができればと願います。また学費、生活費などの支援も行い、学校へ通えない子供や生活環境の悪い子供たちへの支援をさえていただいております。
 私たちのこうした活動に賛同していただける方を募集しております。よろしくお願い申し上げます。

まずは、身近なところから、できることから一緒にボランティアしてみませんか?

■ 会員制度(支援会員・氣功会員)
支援会員 年会費(1口)10,000円 団体を支援してくださる方。
氣功会員(準会員) 一緒に活動をして下さる方。(円氣功)一緒に氣功をして、ご自身も元気になりながら、活動をしていただける方です。(氣功教室の月謝の一部が会費になります。)


福祉施設への氣功ボランティア風景
福祉施設への気功ボランティア

お電話でのお問合せ、見学も歓迎です。
お気軽にお問合せ下さい。
TEL 042-528-0036
定休日:不定休
お気軽に見学にいらして下さい。
OPEN 10:00〜20:00頃


【個人情報取扱いについて】
NPO法人円十字協力では、入会及び資料請求等でご提供いただく個人情報の管理は、厳重に行い、本人にご承諾いただいた場合を除き、第三者に対しデータを開示・提供することはございません。個人情報に関する法令を遵守いたします。
■ かにた婦人の村(千葉県館山市大賀) 【リンク】wamアクティブミュージアム
 私たちの行なっている国内ボランティア活動のひとつに、かにた婦人の村への訪問及び寄付があります。8月15日は、日本では終戦記念日ですが、アジアの国々では解放記念日です。これは、侵略した側と侵略された側の違いではないでしょうか。日本全国をみても、戦争に行った人の慰霊碑はあっても、戦争の影に隠れた人々の慰霊碑はありません。それがかにた婦人の村には、戦争によって犠牲になったアジアの女性たちの慰霊碑があるのです。私たちは寄付を兼ねて、毎年8月に訪問させていただいております。
女性自立支援施設かにた婦人の村 女性自立支援施設かにた婦人の村
 千葉県の館山海岸を一望できる    小高い丘に従軍慰安婦の碑が
 場所にあります。              あります。
■ 2009年は、訪問ができませんでしたので、12月に送金させていただきました。ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

2007年8月25日(土)に、18名で行って来ました。
       女性自立支援施設かにた婦人の村
 今年は寄付金68,000円と会員の皆さまからいただいた、全国のお土産やスイカなども一緒に寄付させていただきました。
 また、理事長であり、円氣功主宰の姜の著書「円氣功」(幻冬舎ルネッサンス)の本も寄付させていただきました。
今年も皆さまの温かいお心、お気遣いに感謝を申し上げます。また、一緒に訪問して下さいました皆さま、本当にありがとうございました。

女性自立支援施設かにた婦人の村 女性自立支援施設かにた婦人の村
   慰霊碑の前で記念撮影       かにた婦人の村の敷地内には、
                        礼拝堂もあります。
毎年8月に開催しますので、みなさまよろしくお願い申し上げます。

かにた婦人の村についてよく分かる記事をみつけましたので、
よかったらご覧下さい。

■ 2008年8月19日 8名で訪問しました。ありがとうございました。
■ 2009年12月 送金いたしました。ご協力ありがとうございました。
特定非営利活動法人円十字協力(えんじゅうじきょうりょく)
〒190-0022 東京都立川市錦町1-15-19-2階  TEL/FAX 042-528-0036   E-mail info@enjuji.org  
Copyright (C)since2005 enjuji-kyouryoku All Rights Reserved.